営業 -1-

01

いつの時代も営業は花形であるべき
営業    – Sales –

入社8年目
住宅営業部 部長 
渡邊 圭

一生に一度の家づくりを
サポートするトータルプランナー。


Sales

来店されたお客様に注文住宅の提案をしています。
家づくりは一生に一度の大きな買い物なので、お客様の熱量もひとしお。
お客様と一緒になって家づくりを進め、初めのイメージ以上の家が完成した時の
達成感は、ハウスメーカーならではの醍醐味だと感じています。


Q入社を決めた理由は?

社長の人柄と、方針が一番の入社理由です。
人と話をすることは好きなので営業職に就きたいとは思っていましたが、職種は特に決めていませんでした。
そんな時に出会ったのがケントホームズでした。会社の成長ビジョンを面接の時に話していただき、この会社なら自身も営業としてだけでなく人として成長できると思ったのがきっかけです。その時の 選択は間違っていなかったと今、しっかりと感じています。

Q仕事で一番嬉しかったことは?

入社してから、30 歳までに達成したい目標を掲げて仕事をしていました。
20代前半の頃は目標も漠然とした目標でしたが、20代後半に差し掛かると、その目標も明確に見えてきて、29歳の時には残り1年しかありませんでしたので、がむしゃらに頑張りました。結果、30歳で達成とはいかず、31 歳と3カ月で目標を達成でき、その時は今までの努力が報われた気持ちでいっぱいでした。
今は35歳に向けての目標に向けて日々邁進しています。

こだわりアイテム
目標を達成したときに購入した時計 です。
毎日身につけていて、これを見ると 達成のために奮闘した日々を思い出 し、さらに頑張ろうという気持ちに なります。

Q今後の目標は?

まずは部下が育ち、仕事に対してやりがいを持てる職場にしていくことが目標です。
その為に、直属の部下には目標を聞き、その目標を達成できるような指標を示してあげるようにして います。
営業部だけでなく総務部、工務部のスタッフみんなが目標を達成できるような会社づくりをしていく ことが仕事においての当面の目標です。

Q学生の方へメッセージ

1週間の内、5日以上出社する中で、ただなんとなく働いているだけでは、面白くありません。仕事 を自分の目標の為のステップと思えるような仕事に就けると、日々が自身の成長の糧となります。
人生において新卒での就職活動は一回きりです。あなたがやりがいをもって働きたいと思えるような 会社と出会えるよう、たくさんの会社、たくさんの人と出会ってください。

家づくりへのこだわり

「家族の数だけ理想の住まいがある」とい う思いから、ケントホームズではその家で の暮らしぶりを想像し、反映していくこと で、家を構成する要素のひとつひとつがい きいきとした意味を持ち始めます。
このモデルハウスは、ラグジュアリーな雰 囲気と独自の3D設計により最大6層の空 間を作り出し、家の空間を隅々まで使いこ なす事で豊富な収納スペースが、家の中を より広く感じさせてくれます。

Schedule

9:00
出社 / 朝礼
一日のスケジュールを確認後、
お客様からのメールをチェック。
10:00
雑誌取材の打ち合わせ
雑誌に載せる原稿や出演するテレビの内容についての 打ち合わせをします。
12:00
昼食
同僚や先輩、後輩と外に食べに行くことが多いです。
13:00
お客様へ間取りの提案
自分で作った資料を使いながら、 担当のお客様に間取りのプレゼンをします。
15:00
チームミーティング
設計工務やコーディネーターと一緒に、 担当のお客様に向けてのアプローチについて話し合います。
17:00
営業部ミーティング
その日の仕事の進捗報告をしながら、 営業部全員で対策を考えます。
18:00
退社
 
終業後は会社の先輩や後輩とよく飲みに行きます。

Other people